FIFA ワールドカップ カタール 2022全64試合ハイライト&オリジナルコンテンツ配信

ハイライト
FIFA ワールドカップ 2022 - グループF 第2節 ベルギー - モロッコ

モロッコがベルギーに2発快勝。強豪を退け、勝ち点を4に伸ばす【FIFA ワールドカップ 2022 グループF ハイライト】

By LEGENDS STADIUM編集部 | 2022.11.28

ベルギーVSモロッコ戦の見逃しならABEMA!全64試合すべて無料!ハイライトも無料配信!

初戦でカナダに勝利したベルギーと、クロアチアに引き分けたモロッコの対戦。試合の構図としては、FIFAランキング2位のベルギーがボールを保持し、モロッコが構えて守り、カウンターを繰り出していく。

ベルギーのシステムは3-4-3。ビルドアップはセンターバックでボールを動かし、右のムニエが高い位置をとる。中央には初戦でゴールを決めたバチュアイがいて、エデン・アザールとデ・ブライネは広範囲を動き、チャンスメイクしていく。

モロッコはチェルシー所属のツィエクがキーマン。中央へドリブルで進入し、積極的にシュートを打っていく。モロッコはベルギーをリスペクトしすぎない戦いで、防戦一方ではなく、相手ゴールに圧力をかけていく。

前半35分、モロッコのハキミが右サイドを抜け出し、強烈なシュート。ゴールの枠をとらえることはできなかったが、鋭い攻撃を繰り出していく。

モロッコがゴールネット揺らすが

守護神ブヌこそ欠いたものの、固い守備を繰り広げるモロッコ。ベルギーは正確なキックが武器のデ・ブライネが、セットプレーから鋭いボールを入れるが、得点には至らない。

そして前半アディショナルタイム。モロッコのツィエクが倒されてフリーキックを得ると、自ら強烈なシュートを放つ。名手クルトワの手をかすめてゴールインしたかに見えたが、VARによりオフサイドの判定。惜しくもゴールはならなかった。

一方のベルギーは、後半7分、エデン・アザールがドリブルで一人交わし、強烈なシュート。これはGKモニルが横っ飛びでセーブ。どちらも守護神が活躍を見せ、スコアレスのまま時間は過ぎていく。

ベルギーは攻撃の2大巨頭(デ・ブライネ、エデン・アザール)の存在が大きく、彼らの個の力に頼りがち。3人目のワールドクラス、ルカクがいればトライアングルが成立するが、バチュアイにそこまで望むのは酷というもの。結果、個人頼みの攻撃は単発に終わった。

後半15分、ベルギーはエデン・アザールとオナナに替えて、ティーレマンスとメルテンスを投入。後半20分にはそのメルテンスが右足で強烈なシュート。しかし、これもGKモニルがストップする。

歓喜の瞬間が訪れる

後半28分、モロッコが正真正銘のゴールを決める。左の深い位置からのセットプレーのチャンスに、サビリが右足でシュート。これがゴールに吸い込まれ、ついにクルトワの牙城を崩すことに成功した。

追いかけるベルギーは後半36分、ケガで戦線を離脱していたルカクを送り込む。しかしモロッコも5-4-1で自陣にブロックを作り、ベルギーを迎撃。カウンターを繰り出し、守備一辺倒ではないところを見せつける。

そして後半アディショナルタイム。モロッコのツィエクが右サイドでキープすると、中央へ折り返し。それをアブカウが右足ダイレクトで蹴り込み、2点目を奪取。試合を決定づけるゴールでベルギーを突き放した。

結局、モロッコが2対0で勝利。2試合を終えて勝ち点4に伸ばした。ベルギーは勝ち点3のまま。3戦目はモロッコがカナダと、ベルギーがクロアチアと対戦する。


FIFA ワールドカップ 2022 - グループF 第2節 ベルギー 0-2 モロッコ

【得点者】
サビリ(モロッコ) 後半28分
アブクラル(モロッコ) 後半46分

ーーー

FIFAワールドカップ カタール2022が 11月20日開幕!22回目となるスポーツ界最大級の祭典は史上初めて中東、冬開催の大会となる。1試合の交代枠が5人、登録選手も各チーム26人とルール変更もあり、新たなFIFAワールドカップとして記憶される大会となりそうだ。日本はFIFAワールドカップ フランス 1998から7大会連続7度目の出場となる。2002、2010、2018の3大会でベスト16に進出している。初のベスト8以上という目標を掲げて挑む森保ジャパンだが、ドイツ、コスタリカ、スペインと同居するグループリーグは過去最高に厳しい組み合わせとなった。強豪相手に如何にして戦うのか注目が集まる。

◇グループステージ 組み分け
【グループA】カタール、 エクアドル、セネガル、オランダ
【グループB】イングランド、イラン、アメリカ、ウェールズ
【グループC】アルゼンチン、サウジアラビア、メキシコ、ポーランド
【グループD】フランス、オーストラリア、デンマーク、チュニジア
【グループE】スペイン、コスタリカ、ドイツ、日本
【グループF】ベルギー、カナダ、モロッコ、クロアチア
【グループG】ブラジル、セルビア、スイス、カメルーン
【グループH】ポルトガル、ガーナ、ウルグアイ、韓国

◇日本戦情報

グループE 第2節 日本 vs コスタリカ
11月27日(日) 日本時間 19時00分 キックオフ
ABEMA LIVE中継 18:00
テレビ朝日系列 LIVE中継 18:40

グループE 第3節 日本 vs スペイン
12月2日(金) 日本時間 4時00分 キックオフ
ABEMA LIVE中継 3:00
フジテレビ系列 LIVE中継 2:00

最新ニュース